エンタメ

森田パグゾウ君が面白すぎる!坂上家の四男は天然炸裂キャラ

今話題の坂上忍さんの愛犬、森田パグゾウ君ってめちゃくちゃ可愛いですよね。ぺロっと出した舌、キョトンっとした目、周りを気にせずマイペースでドテッとした存在感。あの堂々とした姿は、もう見てるだけで笑っちゃいます。

私個人的には、ちょっと横目に見るときの「え、な、なにか?(困)」なんていってるかのような困った表情、あれがもうたまりませんね。しゃっちょさん、謙虚すぎるやろー(笑)

ということで、今回は森田パグゾウファンの私が、パグゾウさんの魅力を凝縮してお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

坂上家の四男、森田パグゾウさんの兄弟

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

坂上忍さんといえば、たくさんの犬を飼われていることで有名ですよね。それも10匹以上。いやー、正直本当にすごいですよね。犬のお世話って大変じゃないですか。

お散歩とかお掃除とか、ご飯とかとか。私は黒パグくんを1匹を飼っているのですが、ご飯を作ったりシャンプーをしたり、1匹でも十分大変なんですよね。

それを10匹以上も飼われているだなんて。その時点でもう、坂上忍さんをリスペクトしちゃいます。そんな坂上家の子供さんたち、パグゾウくんの兄弟から、まずはご紹介していきますね。

坂上家の兄弟

  • 長男 佐藤ツトム(チワワ)
  • 次男 高橋ヨースケ(ダックスフンド)
  • 三男 円山ダイチ(フレンチブルドッグ)
  • 四男 森田パグゾウ(パグ)
  • 五男 宝田リクゼン(イタリアングレーハウンド)
  • 六男 佐久間ギンジ(ヨークシャテリア)
  • 七男 ジェームス・太陽・ブラウン(チワワとダックスフンドのMIX)
  • 八男 白石フユト(チワワ)
  • 九男 高木ブー太郎(シーズー)
  • 十男 喜田川ハル(マルチーズとダックスフンドのMIX)
  • 十一男 内田ピン(ミニチュアピンシャー)
  • 十二男 筑波サンタ(MIX)

こう順番に見ていくと、やはりすごい数です。しかも犬種もたくさんで、まさに犬界の国際社会。2011年、残念ながら五男のリクゼンくんはお亡くなりになられたそうですが、坂上家は12兄弟だったんですね。

ここで見ていくと分かるように、坂上家は、坂上忍さんをはじめ、みーんな男性陣。まさしく男のタテ社会の中で生きているわけですね。この大勢での生活はどんなかんじなのでしょうか。

タテ社会で厳しく育つ

動物界のタテ社会って、相当なほどにきっびっしっそーなイメージありませんか。そう、そのイメージどおり、坂上家はタテ関係もきっちりしているらしいですよ。特に佐藤ツトムくん。

ツトムパイセンは、新入りが来るたびに坂上家のルールを教えていってるんだとか。チワワの見た目の可愛さからは想像できませんが、やっぱり長男なわけですね~。

兄弟とはいえ、産まれは違うので、やはり最初は馴染めない子だってますよね。サンタくんとかテレビでずっと見てました。でも共同生活をしていくうちに、自然と馴染み、徐々に家族になっていくんですね。

犬は群れて育った方がいい、と獣医師さんも言っていましたので、坂上家は犬同士で学びながら育つ、ステキな環境なんだと純粋に思います。

名前は苗字もある

このみんなの独特な名前もまた可愛いですよね。「苗字もあるんかいっ(笑)」なんて思ったの私だけじゃないはず。そんな私は、坂上忍さんの影響を受けまして、我が家の黒パグくんにもミドルネームをつけたんですよね〜。

ところで、どうして苗字まであるのか気になりますよね。その理由を書かれていたブログがありました。

我家の長男である佐藤さんを見た際…..「あ、佐藤さんだ」とおもってしまったから。

プラス…..ワンちゃんをペットとおもわず、ひとつの命として尊重しなきゃね、とおもったから(抜粋)

以前に飼っていたワンちゃん達に対しては、決して良い飼い主ではなかったから、自分で自分を戒める【なにか】が必要だったわけです。

そのひとつが、フルネームみたいな?

引用:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

えぇ、想像以上に奥が深かったんです。坂上忍さんは一見、すごく怖い印象がありますが、実は内に秘めた、深ーーい愛情があったんですね。いや、別に秘めてはいないのか。

パグゾウさんについて書きたいのに、なんだか坂上忍さんの魅力にハマっていきそうです。

 

パグゾウさんが来てから現在(2018年3月)まで

ここからはパグゾウさんについて、くわしく紹介していきたいと思います。パグゾウさんは2010年10月12日生まれで、我が家の黒パグくんよりちょうど半年パイセンなんです。

この同世代の感じがかなり親近感わいちゃうんですよね~。人間だと1学年パイセンですが、同じようなもんです(笑)

さて、現在2018年3月時点でパグゾウさんは7歳なんですね。この7年を振り返って、0歳のパグゾウさんから順番に見ていきましょう。

パグゾウ0歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

かわいいいいいい。子犬ってなんでこんなかわいいんでしょう。あどけない表情がまた萌えます。今のたくましいパグゾウさんの姿からは、なかなか想像できませんよね。人間でも誰でもみんな同じですが(笑)

我が家の黒パグくんもこんなに小さかったんだなぁ、なんて。思い出せるような思い出せないような。すみません思い出せません。

坂上忍さんは、パグゾウさんをペットショップで見かけたとき、ちっちゃい体のパグゾウさんの耳の端が、ギザギザになっていることに気づいたそうなんです。それを店員さんに聞くと、他の子にやられた、と。

ひとつのケージに何匹もいれられ、ちっちゃいパグゾウさんはイジメられていたんですね。それを知った坂上忍さんは、坂上家の四男として、迎え入れることを決めたんだそうです。

パグゾウさん、いいパパに見つけられてよかったですね。イジメられて傷ついた体をしていると、飼い手というのものはなかなか見つかりづらいのが現状。

そんな状況の中で、救世主に出会えたパグゾウさんは、ものすごい幸運の持ち主なんだと思います。

パグゾウ1歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

1歳のパグゾウさん。坂上家に来て1年がくるころには、もうすっかりみんなに馴染んでいたようです。写真を見ても分かるように、パグゾウさんの個性は、このころから十分に発揮していたんですね。

そして家族みんなで旅行に行った際は、喜びのあまり走りに走り、その勢いで川や湖にダイブしてしまったそうなんです(笑)

パグってなんでそんなにお笑い担当なんでしょうね。我が家のパグくんも、窓だと気づかずにぶつかったりして、いつもめっちゃ笑かしてくれるんですよ。どのおうちのパグも天然炸裂キャラなんですね。

パグゾウ2歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

パグゾウさんの2歳の誕生日には、坂上忍さんが喜びの心境ををブログに綴っていました。パグゾウさんは、ペットショップで他の犬にイジメられていたからか、普通のパグよりもかなり小さかったそうなんです。

なので家に連れて帰ってもご飯をあまり食べられず、少しでも食べ過ぎるとすぐに下痢をしていたんだとか。そんなパグゾウさんが、少しずつ大きくなって成長していく姿に、坂上忍さんはとても感動されていました。

手のかかる子の成長はとくに、感慨深いものがありますよね。子を思う父の姿、というのはとっても素敵です。2歳のパグゾウさん、まだまだあどけなくて可愛いですね。

フォーンのパグも、まだ幼いときは顔が黒いんですよね。パグは顔の黒色の密度の高さで、子犬かどうかすぐ判断できちゃいますね。

パグゾウ3歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

3歳にもなると、もう立派な成犬です。見た目も徐々に、今のパグゾウくんに近づいてきましたね(笑)あんなに小さくあどけなかったパグゾウさん、もう2年で卒業したようです。丸々とした姿がたまりませんね。

確かに子犬バージョンもかわいいけど、成犬になってからのパグゾウさんの方が私はファンなんです。顔つきからして個性があふれ出ていて、見ているだけで癒されますよね。

坂上忍さんもブログで、

佐藤さんと高橋君から強い洗礼を受け、行き場がなかったけど…..。

三男のマルちゃんが、君を守ってくれたおかげで、家族の仲間入りに成功。

その後は持ち前のキャラで、更に居場所を確保。

我家になくてはならない、四男になってくれました。

森田パグゾウ君…..3歳のお誕生日、おめでとう!

引用:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

と綴られていて、今までパグゾウさんをずっと見守っていた姿が、文章からも感じ取れます。本当に愛情深い人なんだぁ、なんて、なんだか坂上忍さんの魅力にもどんどん惹かれていってる自分がいます(笑)

パグゾウ4歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

パグゾウさんの4歳は、かぼちゃのおばけで登場。そういえば10月はハロウィーンの季節ですもんね。こういう被り物って、パグが被るとやっぱりお笑いの方向になるんですよね。

我が家の黒パグくんも、ここぞとばかりに被せては笑っちゃってます。「アッハッハー、かわいアッハッハー」と、かわいいよりも笑いが先にくるんです(笑)

そしてこのパグゾウさんの「え、ちゃんとこれ似合ってんの?」と不安そうな、自分の顔を鏡で確認しているかのような、なんとも言えない表情がまたかわいいのなんの。やっぱりパグって完全に盛り上げ隊ですよね。じつにイイキャラです。

パグゾウ5歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

犬は1年で人間の約7倍の歳をとるなんていいますから、5歳にもなると、人間でいいう35歳ぐらいでしょうか。もう立派なおじさんですね。

いや、35歳でおじさんなんて言っちゃいけませんでした(笑)ダンディーな男性です。でも犬も年齢を重ねるとはいえ、いつだって親に甘えたいんですよね。

坂上家のワンちゃんたちも、パパが大好きで仕方ないみたいなんです。でも坂上さんは、平等に接することを心がけているそうで、いつも順番に接するんだとか。

ワンちゃんたちの、「パパは今オレのだから。オレしか見てないから」なんてドヤ顔している姿が想像できますね。ぜひとも一度その光景を見てみたいものです。

そしてパグゾウさんのたこやきのおもちゃ、かわいすぎやしませんか。パグはおもちゃでさえも、食べ物が似合いすぎますね。そしてなんと、同じようなものを見つけました。

 

私は知らなかったのですが、このたこ焼きってピッピッと音が鳴って、けっこう人気だったんですね。パグとたこ焼きの組み合わせは画になります(笑)

パグゾウ6歳

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

6歳の誕生日は、パグゾウさんはごちそうをいただいたそうで。みんなでの誕生会そっちのけで一人寝ちゃったそうなんです。そんなマイペースなパグゾウさん、グッジョブですね。

そしてこのみんなで日向ぼっこしている姿、すっごいほっこりしませんか。みんな自由にくつろいでいて、こんな光景が見られるなんて。いいなぁぁぁ。見ている私まで幸せな気持ちになっちゃいます。

パグって、くつろぎ方すらおもしろいですよね。見てくださいこの後ろ足。おもしろすぎやろーーー(笑)

パグはすごいくつろいでいるときによくこの体勢になるんですよね。気づいたらヒョイっと足を伸ばしていて、この姿はもうクセになりますよ。

パグゾウ7歳(現在)

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

そして現在のパグゾウさん。もう7歳になりました。人間の年齢だと、もう坂上忍さんの年齢にも追いつきましたね。立派なおっさんです。

そして体型もおっさん化しているのか(笑)、写真から見ても機敏さは感じられませんよね。そう、我が家の黒パグくんもまったく同じなんです。散歩へ行っても、もう全然走りませんからね~。

そんなパグゾウさんはこのポージングがとても気に入っているんだそうです。坂上忍さんもまた、このパグゾウさんの姿が好きなんだとか。

いやー、わかりますよ。私もこのポージング好きなんです。坂上忍さんも「パグゾウなりに、イケてるとおもっているんでしょう」と言われていたのですが、同感でございます。

この体勢は確実にイケてると思っているでしょう。完全ドヤ顔しますからね。私はこの体勢を、ライオンキングポジションと呼んでいます。黒パグあるあるの記事にも触れていますので、よかったら読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

パグゾウのここが好きだよシリーズ

パグゾウさんの生い立ちが分かったところで、ここからは私が特に好きな、パグゾウさんのショットを紹介していきたいと思います。表情豊かなパグゾウさんにはファンが多いので、共感してもらえると思いますよ。

ぶらさがりパグゾウ

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

なんでしょうこのおもしろい表情は。袋にすっぽりハマって、イイキャラしてますよね~。

この顔は、苦しんでるんじゃなく、気持ちいいときの表情なんですよね。ゆ~らゆら、ゆられていくたびに気持ちよくなって眠くなってきたんでしょうね。

「なんですかこれ、気持ちいいじゃないですか~」なんて、ウトウトしているパグゾウくんなのでした。

美男子パグゾウ

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

パグゾウさん、かなりの美男子に映っていますね。というよりパグゾウさんは、パグ界の中でもかなり美形の顔立ちをしているんですよ。

パグ好きなら顔の違いもはっきりと分かっちゃうのですが、パグゾウさんは上位にランクインすると思いますね。ボッテリしてて愛嬌のあるキャラなので、美男子というポイントが埋もれてしまってるだけなんですよ。

ちなみに親ばかの私もですね、我が黒パグくんもかなりのイケメンだと思っております。そうやって、みんな同じように思うんでしょうね~。失礼しました(笑)

鶏ももパグゾウ

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

やっぱりこの足ですよね。かわいくてたまりません。坂上忍さんは、この足を「鶏もも」みたいだと言っていて、たしかに!!と思っちゃいました(笑)

我が家のパグくんは黒色なので、鶏ももには見えないのですが、確かにフォーンだと鶏もも肉そのまんまですね。

しかしどうしていつも、足が出てしまうんでしょうかね。しかも片足だけ。あ、でもまれに、両足をデンっと出してるときもあるんですよね。レアなのでなかなか写真におさめらないんですけれども。

やっぱりパグを飼っている人、パグが好きな人は、好みのポイントが同じなんでしょうか。坂上忍さんが好きだと言っている姿は、すべて私もツボなんですよね。

あぁ、うれしい共通点でございます。あれ、私、坂上忍さんのすごいファンになっちゃってる気がしてきました。

ハンチングパグゾウ

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

そしてこの姿です。ハンチングを被せてもらっているようなのですが、いや、この顔ですよね。なにをそんな不安そうな顔をしているのか、気になりすぎます。

頭の上に何が乗っているのかを気にしているのか、ちゃんと似合っているかどうか不安なのか、それとも、ベロを出してポージングしているのか。

もう、パグゾウさんに直接教えてもらいたいですよね。こんなさまざまな表情を見せてくれるんだから、坂上忍さんもとっても癒されているんでしょうね。

一度でいいから、お目にかかってみたいものです。

アゴ寝パグゾウ

出典:坂上忍オフィシャルブログbyAmeba

最後のここが好きだよシリーズは、パグゾウさんの寝ている姿です。パグゾウさんは、寝ているときでさえベロを出しているんですよ。かわいすぎやしませんか。

この寝る体勢は、我が家の黒パグくんもよくするのですが、ベロを出す姿は見たことがないため個人的にかなりツボなんです。これ、ソファの肘置きのところにアゴを乗せて寝ているんですが、アゴが完全に上がってるんですよね。

「ねぇアゴ上がりすぎじゃないの」「そんなんで寝れちゃうの」「ベロ出てますけど」なんて、最後のショットは、ツッコミどころ満載のパグゾウさんなのでした。

 

パグゾウさんファンは必見

そんなパグゾウファン必見の、日めくりカレンダーがあるんですよ。毎日さまざまな表情のパグゾウさんに癒されたり、坂上忍さんのちょっとした一言が心に響いたり。「今日も一日頑張ろう」と純粋に思えるカレンダーです。

 

日付の日めくりなので、年が変わっても毎月ずっと使えるのがうれしいですね。我が家ではトイレに貼り、毎日眺めております。

そして今絶賛発売中の、パグゾウさんかわいいが詰まった写真集も必見ですよ。

 

 

まとめ

  • 森田パグゾウさんは坂上家の四男として、2011年から暮らしはじめた
  • 坂上家のワンちゃんは現在12男で暮らしていて、タテ社会の中で共同生活しながら犬同士で学んでいる
  • 坂上忍さんは「ペットと思わず、ひとつの命として尊重しなきゃいけない」という想いがあり、みんな名前に苗字がついている
  • パグゾウさんは坂上家のお笑い担当で、天然な姿にみんな癒されている
  • 坂上忍さんの、愛犬に対する愛はものすごく深い

坂上家の四男の森田パグゾウくんは、いつもみんなを笑顔にして、いるだけで癒しを与えてくれる、そんな存在なんだということが改めて分かりました。そしてその背景にある、坂上家の犬育ての環境がすばらしいからこそ、みんなの個性が生かされているんだとも思います。

坂上忍さんはお仕事もとても忙しそうですが、それでも一匹一匹平等に、たくさんの愛情を持って接していて、本当に心温かい人なんですね。パグゾウさんのファンである私は、この度坂上忍さんのことも一気に大好きになりました。

いつか、我が家の黒パグくんとパグゾウさんの2ショットが見れたらなぁ、なんて、淡い夢を抱く私なのでした(笑)

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
いちえ
はじめまして、いちえと申します。 人生をいかに楽しめるか、日々探求中。 犬のこと、子供のこと、旅行のこと、思いついたこと(多め)、自由きままに発信していきます♪